昨今 SDGs 持続可能な開発目標 》として大いに話題となっている社会活動にも意識的に参加して参りたいと考えております。 

☆ SDGs 持続可能な開発目標 とは ☆

国連加盟国は、2015年9月25日の総会決議A/RES/70/1により、持続可能な開発目標(SDGs)を採択した。この決議のねらいは、あらゆる形態の貧困に終止符を打ち、不平等と 闘い、気候変動に対処しながら、誰一人取り残されないようにするため、2030年までにこれら17の目標を達成することにある。

上記のような目標を掲げ地球上で懸念される多くの問題の解決に向け皆で協力、支援、改善を行い目標達成を目指すものです。

17の各目標には細かくターゲットと言う項目が設定されており、その数は169項目に及びます!

弊社での取り組み ☆

地球規模での対応が必要であるなかなかスケールの大きい目標、ターゲットが多く弊社が大規模、且つ直接的に参加し関わることのできる部分は正直なところほぼございません...

その理由として各目標は人権、貧困、食料、経済、地球環境、生態系など多岐にわたる問題が複雑に相互に影響しあい生じている大変大きな問題の解決の為に設定されております。

私たちの生活において実際に各目標に掲げられている問題を明確に実感、把握することは難しい面がございます。

​しかし提示されている全ての問題は決して他人事ではございません。

我々の普段の生活の中で取り組めるターゲットも多数ございます。

 

それらを踏まえ、弊社ではまず《 SDGs 》に設定されている17目標内の全169ターゲットについて全従業員への周知、啓蒙を行っております。

全ターゲットに目を通すだけでも現在の全世界/地球上において懸念されている状況を把握できうる確実に良い機会となります。

身近ではない故に全く意識する機会がなかった問題についても認識できるかと思います。

《 SDGs 》について弊社従業員のほか、一人でも多くの方が関心を持ち、理解を深め、皆様の可能な範囲で地球における諸問題について意識していただく。

そのような機会が増すことが目標達成への一助になるかと考えております。

 

《 SDGs 》にて掲げられている目標に関する環境省のWEBサイトを当ページ下部にリンクさせていただきます。

169もの項目と言われると多く感じられるかと思いますが決してそのようなことはございません。

下記リンク先の資料では各ターゲットは数行に要約された文章で示され、容易にその目標を理解できるものであります。

 

是非一度ご覧になっていただけますと幸いでございます。