​☆社内ネットワーク☆

弊社では可能な限り社内外業務の全工程に対しデジタル化を進めております。
これにより業務の省力化、高効率化を推進しスピードが要求されるお客様のご要望に対し迅速な対応が可能な体制を追及しております。

まず、基幹システムとしてインターネットを介したクラウドシステムを導入しております。

簡単に下記のような項目についてITを導入した管理、処理方法を採用しております。

 ◎各種会計、承認、決裁等の社内データの電子処理

 ◎クラウド会計システムとのリンクによる正確な見積書、注文書等の発行、管理

 ◎各種文書、図面等の電子データ化

 ◎全従業員の業務管理、生産工程、スケジュール等の電子データでの管理

 ◎etc

​各データ類を基幹システムにて電子データとして一元管理することで省力化、高効率化を図っております。

​また電子データの暗号化及び複数のバックアップ体制も整え不測の事態にも備えております。

​クラウドシステムを導入することによりインターネット環境を介し24時間体制でお客様のご要望に対応できる設備を追及しております。

従業員間の連絡は携帯端末を利用したリアルタイムでのチャットシステムを採用しております。
これにより文書入力の工数削減により、連絡事項の伝達/対応速度がEメール利用に比べ大幅に向上しております。

☆弊社システムイメージ☆

弊社内では紙面での情報伝達を極力排除し電子データを用いた業務システムを導入しております。

受信FAXについては自動的に電子データ化しクラウドシステム内に設定された送信者毎のフォルダーに自動仕分け、保存されます。

上記のようにFAXでの情報送受信は最新機器の導入により対応しております。

FAX受信と共に担当者の端末等に即時受信通知されますので紙媒体採用時と比較し、受信内容把握に対する時差等を大幅に削減しております。

また、担当者間のみならず全従業員間での情報共有体制も完備しております。         
 

☆​社内モニターネットワーク☆

弊社では本社屋および会議室、オンラインルーム、検査室、倉庫等の各エリアに大型のオンラインモニターを設置しております。

 

各モニターには複数の業務管理者による各業務/生産スケジュール、連絡事項等がリアルタイムで表示、更新され従業員への周知および業務管理を行っております。

 

また生産現場から作業状況のフィードバック更新も行い業務管理者が進捗状況をリアルタイムで把握できる体制も完備しております。

 

全モニターはオンライン会議にも利用されコロナウィルスへの感染回避のためにテレワーク等が推奨される昨今の状況にも対応しております。

 

在庫品管理につきましても現場からのオンラインデータ化によるデジタル管理を採用し在庫の増減等を営業日毎に更新しております。

これにより健全な在庫管理、経理業務を行っております。

☆​エントランス

IMG_2583_edited.jpg

☆​検査室スケジューラー

検査室モニターボカシ済み_edited.jpg

☆​多目的オンラインルーム

IMG_2731_edited.jpg
IMG_2721_edited.jpg
GOPR0256_edited_edited.png

上記のように​弊社では最新技術、設備を導入し続け、従業員が昼夜場所を問わず業務遂行の為の情報確認、共有可能な体制を整備しお客様にご満足いただけるサービスを提供して参りたいと考えております。